まっ黒クロりん

アクセスカウンタ

zoom RSS 変形性脊椎症

<<   作成日時 : 2008/09/05 00:08   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 10


…て、つまりは老化現象の一部みたいなんだけど、リンにとうとう老化が始まった。
多分気付かんかっただけで数年前からなんやと思う。

まぁ、いろいろな経緯はあったんやけど、病院でレントゲン検査をしたら、背骨が見事に変形しとりました(*_*)

もちろん、怪我とかそういう部類のものではないので治らないそうです、、、シェパとか大型犬、腰に負担のかかりやすい犬種がなりやすいそうです。。。

今後の対応としては、ボールとかフリスビーで遊ばない事だそうで。。。。。そんな〜〜〜!!リンの唯一の楽しみやのに!!!それが出来へんなんて!!!!
でも、仕方ないんやな〜〜。


発見原因となった左後ろ足がたまにビッコひく理由として、変形した骨が神経に触ってる可能性があるんだそうで、そうなると、今度は「馬尾症候群」に発展してしまうみたいで、、、、、。今はほんの前兆程度だが、酷くなってくると、歩けない、シッポ振れない、排便もできない、、、、ってなっちゃうんやって!!!

そうなったらアカンから、リン君ボールはもうあきらめるように!!!!!!

とはいえ、リンには自覚症状が一切ありません。痛みもまだない状態なので、ほっといても跳んだり跳ねたりしよる!!。。。。こまるなぁ。

しかも、腰にこれ以上負担かけんように筋肉をつける為適度な運動はせなアカンし。。。ってことで、自転車引きはOKのようです。

リンの神経に関することは、MRIをとらなあかんみたいやけど、そうなると全身麻酔かけなアカンのか〜〜〜とかイロイロ悩み中。

先生曰く、直ぐにどうこうなるってわけでもないし、何年もこのままの状態かも知れないし、進行するかもしれんし。。。ってことらしい。。。。。。。。。


後日電話で、やっぱMRI撮った方がいいですかね〜〜???って聞いたら、まぁ今の状態を見とくのもいいかも知れないですね、、、と云われた。それってどっちでもいいんじゃない?的な返答に思うのは私だけ〜〜??
。。。。ってことは、急を要する訳ではないって事なんだろうなぁ。。。。。

画像


お母ちゃんがこんなに悩んでるの、お前には分かってないんやろな〜〜



ブログランキングに参加してま〜す


ポチっとご協力お願いしま〜す  リンに清き一票を



ポチっとよろぴこ(#^.^#)♪

こっちもヨロピク〜(^o^)ノシ-☆


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(10件)

内 容 ニックネーム/日時
こんばんわ♪(^^)/
ブログのタイトル見て…(?_?)だったんですけど、よくよく読んでみてビックリしました!(>_<;) 今すぐどうのこうのという症状ではないとのことですが、ボール遊びできなくなるのは、リン君にとってもクロりんさんにとっても辛いですね(>_<) でも、症状を進行させないためなら、仕方がないですよね(-.-;) アイクも5歳を過ぎたので、常日頃、歩様とか体全体を見る習慣をつけないとダメだと最近思うようになってきました!それと、ボール遊びも歳とともにある程度セーブしてあげないと…(>_<) リン君の背骨がこれ以上変形しないことを強く祈っています!!  
アイクパパ
2008/09/05 01:13
背骨が変形…と言っても見た目にわかるほどじゃないんですよね。痛みもないんじゃ、なかなか気づくのが難しいですね。この段階で見つけてあげられて、まだよかったんでしょうか…。
ボール遊びは、ジャンプしないように転がしても、やっぱりよくないんですか?フリスビーは、いかにも負担がかかりそうだけど。
体のために、大好きな遊びを禁止しなくちゃいけないなんて、かわいそう…。でも背に腹は変えられないですもんね!がんばれリン君!
ブラウンバニー
2008/09/05 04:18
着地する時が一番負担かかるのでしょうか?
フォルが一度、前足を怪我した時に着地が危険だと言われた事があります。
MRI・・・麻酔が必要だから心配ですよね。。
急がなくていいのなら、筋肉付けて骨を保護させるようにして様子を見るのもいいかと思います。
フォルもそうしています。
リン君、大事にしてね。
クロりんさん、元気出してね。
フォルまま
2008/09/05 23:24
リンくんもボール遊びできないの?
辛いね。イッパイ、いっぱい遊んできたから
これからもイッパイ遊びたいと思っているよね

オイラも車に飛び乗る時に失敗してから
激しい運動は禁止、いろんな制限がある
けど、無理のないよう頑張ろうね^^
シェパード
2008/09/06 15:00
>アイクパパさん
そうなんですよね〜、、、ボール出来ないのが本当に可哀想なんですよ(>_<)
リンは何でボールで遊んでくれないんやろ???って不思議に思ってるんですよね、、、たまにダダをこねます(-_-;)
日ごろの体調チェックはホンマに大切やな〜〜って思います。少しでもあれ?って思ったら即病院!これが一番です!!
クロりん
2008/09/07 00:37
>ブラウンバニーさん
見た目は全然普通なんです、、、レントゲン撮らないと分からないと思います。リンも左足が少しおかしくなければ絶対気づかなかったですもの。早めに見つけられたのは運が良かったと思います、、、リンにしてみればアンラッキーでしょうけど(笑)
ボール遊びも、おっとり取りに行く子やったら大丈夫なんですが、リンは猪突猛進!急ブレーキ、急旋回で戻ってくるので、この急旋回の時の腰のひねりがアカンらしいです(>_<)
今、ボールを一つ咥えさせたままもう一つを蹴ったげて、取りに行く方法を試してます、、、、咥えたままやとゆったり取りに行くので。。。。。ただ、たまに咥えてるの離して全力で取りにいくので気をつけねばならないのですが、、、いろいろ遊びを模索中です(>_<)
クロりん
2008/09/07 00:45
>フォルまま
そうです、着地もものすごく負担掛かります!!階段の上り下りもあまり良くないようです、、、特に下りが。
家、マンションの3階で階段しかないから負担も大きいです(*_*)
そうですよね、私も暫く様子みようかな〜と思ってます。全身麻酔は元気なうちは中々気が進まないです。
アドバイスありがとうございます(^O^)/
クロりん
2008/09/07 00:51
>シェパードさん
ゲン君もなんですね、、、運動制限。ブログ見ててそうかな〜〜??とは思ってたんですが。。
リンは自覚症状ないので遊びたくてたまらんようなので、動けなくなるまで遊ばしてあげた方がいいんかな〜?とか思います。
精神的ストレスで別の所悪くなったりしないかなぁ?
こういう時、リンと話せたらな〜って思います(>_<)
クロりん
2008/09/07 00:56
ご無沙汰です。
リン君、老化ですか・・・
でもほんとこればっかりは気をつけていても
例え股関節がはまっていたとしても、老化でビッコになったりする子も居るし
仕方ないのかもしれないですけど、ほんと少しでも症状が進むのを
遅らせることが出来ますように。
フラムも5歳過ぎたので、ボチボチ色んな面で
気をつける事も出てきました。
また笑顔のリン君にお会い出来るのを楽しみにしてますよ^^
chie
URL
2008/09/10 21:44
>chieさん
7歳で老化って早いな〜って思うけど、大型犬やったらこれくらいなんでしょうか。。。。少しでも長く歩かせてあげれるように、今からリンには沢山ガマンをさせないといけません。。。可哀想やけど、長生きして欲しいですものね。。。
私もフラムくんに会えるの楽しみにしてますよ〜〜(^o^)丿
クロりん
2008/09/11 12:49

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
変形性脊椎症 まっ黒クロりん/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる